EAツールを使って自動FX取引を

そのそもEAって何?

EAとはエキスパートアドバイザーの略になっており、FXのトレードを手助けするツールになります。その中でもFXの取引の一種の自動売買に用いて、EAを使って機械的にトレードを行う手法があります。EAと使った自動売買には多くのメリット・デメリットがあります。主だったものは下記になります。

【EAを使った自動売買のメリット】

  • ・時間がない人でも取引をガッツリできる
  • ・損切りや投資に対して悩まない

【EAを使った自動売買のデメリット】

  • ・急激な市場の変化に対応できない
  • ・長期のトレンド市場で負けやすい

上記のメリット・デメリットを踏まえた上で、EAを使った自動売買をしましょう。

EAで自動売買をするために必要なステップ

いよいよEAで自動売買を始めるための必要なステップをご案内します。

①24時間稼働させるPCを準備する

自動売買を安全にするためにVPSを準備します。VPSとは「Virtual Private Server」の略で平たく言えば、レンタルサーバーのことになります。

② 使う予定のメタトレーダー対応の口座を開設する

使う予定、もしくは使っているメタトレーダーを開設する必要がありますが、すでに完了している人は飛ばしてください。

③ メタトレーダーをインストールする

準備したPCにメタトレーダーをインストールして下さい。

④ EAを入手する

自分にあったトレードスタイルを踏まえて、EAを探しましょう。過去検証データを掲載しているものも多くありますが、あくまでも過去のデータなので参考程度にしましょう。また、ロジックを公開されているものの方が安心です。

自分が納得のいくロジックかどうかが分からない状況で、負けてしまうと心残りもありますし、改善もできません。

⑤ EAをメタトレーダーにセットする

EAを入手したら、メタトレーダーにセットして自動売買を開始しましょう!

EAとの上手い付き合い方

最近では自動売買をされるトレーダーも増えてきました。その分、「必ず勝てる」みたいな謳い文句も多く見られます。上手く付きあうためには、全てをEAに任せるのではなく、いくつかに分散させて投資をするべきです。

自分でも運用するものをメインとし、投資の2割から3割をEAに任せて自動売買するのがリスク回避になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です